SYNAPSE VINCENT

3次元画像解析システムボリュームアナライザー

SYNAPSE VINCENT
Interface Design
SYNAPSE VINCENT

医師にも、患者さんにも、わかりやすい「3次元画像」に

CTやMRIなどの2次元画像から高精度な3次元画像を自動生成し、解析できるシステムです。患部の大きさや位置、形状などをわかりやすく可視化でき、診断や手術シミュレーション、インフォームドコンセントに活用されています。解析操作に最適な画面デザインを実現し、3次元画像をワンクリックで自動生成する基本操作から手動で思いのままに生成する詳細操作まで、ユーザーの好みに合わせた使い方が可能です。技術や経験に大きく左右されず、短時間で必要な画像を作り出し、質の高い医療に貢献することが大きな意義だと感じています。

加茂田 玲奈
加茂田 玲奈