instax SQUARE SQ10

インスタントカメラ

instax SQUARE SQ10
instax SQUARE SQ10
instax SQUARE SQ10
instax SQUARE SQ10
Product Design
instax SQUARE SQ10

スクエアフイルムの面白さ・楽しさを体験するためのシンプルで直観的なカメラデザイン

Instax“チェキ”史上初のスクエアフォーマットフイルムを採用し、デジタルイメージセンサーと画像処理技術を搭載した革新的なインスタントカメラとして、強く印象が残り愛着を持って使っていただけるような、アイコニックなデザインを生み出したいという思いでデザインしました。チェキらしさ(持っていて楽しい外観・直観的で簡単に使える操作)を継承/進化させながら、撮影前でも後でも可能な画像加工編集や分割プリント等、新たな撮影/プリント体験を可能にすることで、多くの方々にインスタント写真を楽しんでいただけるカメラができたと思います。

酒井 真之
酒井 真之
Interface Design
instax SQUARE SQ10

初のデジタルチェキにふさわしいUIデザインで唯一無二の撮影体験を提案

チェキ初の画面搭載モデルとして、カメラの基本的な作法とシンプルで遊び心をくすぐるチェキの世界観を掛け合わせることで、カメラの枠を超えた全く新しいUIデザインを目指しました。画面とボタンが気持ちよくシンクロする感触やサウンド、プリント時のアニメーションなど、「快適な操作性+ワクワクする演出やユーモア」がSQ10の個性です。画面のグラフィックデザインは無駄のない洗練されたイメージでまとめ、アイコンのディテールにもこだわり、外観デザインと一体感のある表現を完成させました。

藤野 リナ
藤野 リナ
Graphic Design
instax SQUARE SQ10

カメラのシンメトリーで特長的なデザインと、プリントの魅力をシンプルに伝えるパッケージ

カメラのリングパーツを黒い世界の中でキラリと輝かせ、登場感と高級感を演出すると共に、パッケージの側面では、新フォーマットプリントの魅力が伝わるよう、シンプルに作例写真を見せるデザインとしました。また、写真を加工し楽しむための様々な機能をカラフルなアイコンで表示し、デジタルとインスタントのハイブリットな楽しさを表現しています。

池上 彰彦
池上 彰彦