instax SQUARE SQ20

インスタントカメラ

instax SQUARE SQ20
instax SQUARE SQ20
Product Design
instax SQUARE SQ20

スクエアフイルムの楽しさと創造性を広げる、
シンプルで直観的なカメラデザイン

ハイブリットカメラSQ10の後継機として、多くの人々の創造性を喚起する革新的なインスタントカメラを生み出したいという思いでデザインしました。クリエイティブな加工編集機能や、誰でも使える直感的な操作性、四角いボディの中心に大きな円形レンズを配置した左右対称のアイコニックな外観を特徴としながら、新たに4倍ズームや動画からのベストショット切り出しプリント機能を搭載しました。また、グリップ性や背面ボタンの操作性を向上し、よりシンプルで使いやすいデザインに進化させました。

酒井 真之
酒井 真之
Interface Design
instax SQUARE SQ20

ダイヤル操作の直感的な動画切り出しで
被写体の躍動感を魅力的にプリント

「時を操るチェキ」として、最大15秒の動画撮影の中からベストショットを選んで切り出せる「フレームグラブ」をメインに、残像フィルター、時間差撮影などの「動」を表現する機能を充実させました。SQ10のUIデザインで確立した「快適な操作性+ワクワクする演出やユーモア」を継承しながら、より多彩なプリント表現を可能にし、スクエアフォーマットのさらなる進化を実現させました。

藤野 リナ
藤野 リナ