光波長選択技術

光の反射と透過をコントロール

光波長選択技術
Solution Design
光波長選択技術

幅広い波長帯域の光を選択的に反射・透過し、
円偏光や散乱をコントロールできる技術

独自の材料を均一にコーティングし、分子の配向を高度に制御することで光の反射や透過を自由にコントロールできる技術です。この光を操れる素材を使い、目視では透明なアクリルに光を当てると、反射した影に色や絵柄が浮き出るプロトタイプ(左)や、自然界と全く同じ構造色(タマムシ色)を実現したプロトタイプ(右)をデザインし、新しい用途探索を研究所や企画と連携して行っています。

原 敏多
原 敏多